CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< ルートヴィヒ2世 | main | プレッツェルに感動 >>
Brot
0
     ドイツは世界で一番パンの種類が多い国で、消費量も ヨーロッパ随一と言われているらしい。

    大きなのがBrot、小さいのがBroetchen。
    形や原材料から 個々に名前があって…。
    ほんとものすごい種類のパンたち。

    北の方だとライ麦つかったパンが目立ったし、南の方では小麦のパンが多かった。



    これ「ニシンのサンド」。そうお魚サンドしちゃってる。全然あり。むしろ、おいしい。



    サーモンも。あぁぁうまい。パンがうまい。





    小麦を使ったパンは軽くて、これもまたうまい。






    これ、おなじみカイザーゼンメル。カイザー=皇帝らしい。
    ほんと、パンの文化がすごい。深い。面白い。

    | おいしいパンノート | 08:05 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://blog.hibinopan.com/trackback/29
    トラックバック